調停離婚しました!~シングルマザーakariの日記~

弁護士費用150万円払ってモラハラ夫と調停離婚したリアルな体験談。その後の恋愛・美容、なんでも語ります

MENU

ついに全身脱毛。支払った総額は

 

ついに契約してしまった

脱毛サロン・ミュゼプラチナム「全身脱毛」

 

 

 

 

いくら支払ったかと申しますと・・・

   約28万円

 

でした。

 

ちなみに“完了保証コース”といって、何回でも通えるコース。

 

これが物価高騰などにより11月末で新規契約を終了するとのことで、

今回焦って契約したのである。

 

正直全身脱毛する気はなかった。

すでに腕や足などは“済”であり、デリケートゾーンの脱毛も春に契約して通い始めてまだ半年。

 

このデリケートゾーンの脱毛にも12万5000円支払っている。

 

www.akari-star.com

 

だから「今更」感たっぷりなのだ。

 

今から始めると、既に支払った12万5000円が無駄・・・いやいや、それまでに手や足に加え他の部位にも支払った金額を合わせると・・・

 

考えたくない!!

 

 

 

では、なぜ、全身脱毛なのかというと・・・

 

 
 

   やりたかった顔脱毛+顔脱毛専用iPS高濃度プラセンタトリートメント

と、

   ②全身脱毛

 

金額がほぼ同じ

 

だったからだ!

 

 

ここで顔脱毛専用iPS高濃度プラセンタトリートメントは何なのかというと、

何なのかというと、

   「とにかくすごい」

ものらしい。

 

iPSなんとかとプラセンタ原液を使い、お肌を綺麗にしてくれる(※期待)ものらしいのだ。

 

 

そしてこんな言葉を言われ、私は我慢出来なくなった。

 
「韓国女優さんてみんなお肌綺麗ですよね。みんなこれ、やってるらしいですよ」
 

そう、私の憧れ、“韓国女優肌”

 

ドラマ観てて、「なんでこんなに綺麗なんだ」と何度思ったことか。

 

もちろんかけられる「¥」のケタが2つも3つも違うので同じようなれるとは思っていない。

しかし、“近付けるのではないか”

そう思ったらいてもたってもいられなくなった。

 

 

そんなこんなで

 

 

 

 

「顔脱毛+顔脱毛専用iPS高濃度プラセンタトリートメント」を追加契約するつもりで見積りをお願いした。

顔の脱毛といより、「顔脱毛トリートメント」にとてつもない興味があった。

ただし、これが高いのだ。

 

「顔脱毛+顔脱毛専用iPS高濃度プラセンタトリートメント」と、

全身脱毛(※顔脱毛専用iPS高濃度プラセンタトリートメント入っていない)では上のほうが高いくらいだった。

 

 

「顔脱毛+トリートメント」のいつでも何回でも通えるコースは約22万

「全身脱毛+トリートメント12回」の平日昼間だけ通えるコースが約23万

 
 

これは迷う。

 

そう、で、迷いに迷ったあげく、トリートメント通い放題は諦め、全身に切り替えたのだ。

 

 

平日昼間しか通えないコースだとちょっと困るので、いつでも通えるコースにして28万円ほど。

決めちゃった!

やっちまった!

 

ついでにポイントで美顔器(¥99000)までついてきました!

 

サロンでの施術後の感想は後日書きたいと思います♪

 

 

www.akari-star.com

 

 

 

 

 

 

 

  

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。 

皆様の応援あって続けられております!ありがとうございます^^ 

akari

 

よろしければ応援お願い致します!! 

にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村 


離婚ランキング

 

プライバシーポリシー お問い合わせ