調停離婚しました!~まだまだ離婚戦争中~

弁護士費用150万円払ってモラハラ夫と調停離婚したリアルな体験談

MENU

調停成立でも離婚は終わらない!離婚に、調停に、迷っている方に今伝えたいこと。

f:id:panpanjiji:20210728205623j:plain

 

このブログを始めようと思ったきっかけは離婚が成立したからです。

しかし、調停で離婚が成立し離婚届けを提出しても解決していない問題がたくさんありました。

(※詳しくはこちらの記事をお読み下さい。)

 

 

予想外でした。

 

離婚とは、届を提出すれば全てが終わるかと思っていました。

私が甘かったです。

 

 

私の離婚の一番の原因は夫のモラハラなので、同じようにモラハラに苦しみ離婚を考える人に何かひとつでも伝えられればという思いがあります。

 

1年以上かけて調停をし、弁護士さんまで依頼し高いお金を払ってここまで来たのですが、その課程の中でよかったこと・こうしておけばよかったと後悔していることを自分の記録として・これからのことを考えている方の為にと残したいなと思いました。

 

 

ほんとはモラハラとそれに苦しむ人がいなくなればいいって考えているんですけどね。

難しいです。

 

 

今私が声を大にして言いたいのは、

モラハラ妻・夫と離婚したい場合に調停は絶対おすすめ!

ということと、

弁護士さんまで雇う必要はあったかな?

ということです。

 

 

いろんなモラハラ被害者の方のブログなどを読ませていただいているとけっこう共通点があります。

・自分が常に正しい

・外と中で態度が違う(二面性がある)

・自分の方が上だという考え・態度

 などなど・・・(それをモラハラって言うんですよね・・・)

 

 

それに相まって

 

「話が通じない」

「話し合いにならない」

があると思います。そのせいで病気になってしまう人も多い。

 

何かを言ったもんなら怒鳴りちらしたり関係ない話をもってきて人格否定したり。

ほんとにちょっとしたことでもプライドを傷付けられのが余程気にくわないのか無視したり。

一言「ごめん」で済むような場面でも絶対に謝らない。

 

むしろ相手が謝るまで責め立てる。

 

そんなことばかりでした。

 

 

 

離婚さえ出来れば・・・と思って諦めて離婚してしまう人も多いかもしれませんがそれは悔しいです。

暴言吐いて罵倒すれば相手が悪くなるなんておかしいです。

そもそもそんなの”夫婦”ではありません。

 

調停では法律にのっとり権利を主張することが出来ます。

時間はかかりますが諦めないでほしいです。

 

法律の知識は最初はゼロで大丈夫です。みんなそうです。

離婚に関する本を読めば大まかな法律の事柄が載っています。裁判所のホームページは難しくて敷居が高いと感じますが自分に必要な部分がどこかをわかるようにすることに注力すればたくさん読まずに済みます。

 

あとは私のような一個人の実体験を少し読んでイメージしてもらえばなと思います。

 

 

弁護士さんは法律の専門家なのでもちろん聞けばなんでも教えてくれます。

ただ、私にとって高い金額でした。

弁護士さんに頼むか頼まないか・・・どちらも選択することは出来ませんが判断する基準のひとつになればと思い教えて頂いた知識をなるべく綴っていきたいと思います。

 

ご拝読ありがとうございました。

 


離婚ランキング

プライバシーポリシー お問い合わせ