調停離婚しました!~まだまだ離婚戦争中~

弁護士費用150万円払ってモラハラ夫と調停離婚したリアルな体験談。その後の恋愛・美容、なんでも語ります

MENU

離婚指輪買いました!

離婚指輪買いました!

 

 

そう、離婚の記念に自分で指輪を買いました!

名付けて、「離婚指輪」です!

(※画像はイメージです)

 

 

きっかけは大黒摩季さん

大黒摩季さんと言えば、スラムダンクの歌や「ららら」など、パワフルな歌声の持ち主の女性。

そんな大黒摩季さんが離婚を発表されたのは2019年の暮れです。

 

離婚の経緯についてもいろいろと思うことあり、言いたいことはたくさんあるのですが、(とりあえず今はそれは置いといて)

 

そのときに左手薬指に指輪をして、

 「ロックと再婚しました!」

っと言ってたのが印象的でした。

 

めちゃかっこいい!

 

さすが摩季さん!

口ずさむのはあなただけ見つめてる

~どこに居ても繋がるようにポケベル持ったわ~ ←時代ですね。笑

 

それから「ららら」

小学校のとき、この曲で合奏しました。歌詞を小学生当時、知ってたかは今はもう覚えてないけれど、あれだけのヒット曲ですから何度も聞いて覚えています。

 

~~~ら・らー、ら・ら・らー、やっぱりー

 今日も明日もあなたに会いた くない~~~

 

はい、ここ変えてます。

モラ夫には今日も明日も永遠に会いたくないと歌いました。笑

 

 

私も離婚したいしたいと思っていたところにこのニュース。

そのときに大黒さん自身が、辛いことも含めて離婚の経緯や気持ちなどをお話されていたことも印象的でしたが、

とにかく指輪の話がステキ!

 

自分も離婚が成立したら、絶対に買おうと決意したのでした。

 

 

 

離婚成立。いざ離婚指輪を買いに。

2021年のある日、調停にてあまりにも突然、離婚成立、となりました。

指輪を早く買いたくてうずうずしていたけれど、離婚後1ヶ月半くらいは本当に忙しい。

やらなければならない手続きは山程ある。

コロナ渦で幼い子どもを預ける先もなく・・・やむなく後回しに。

 

離婚関係の手続きが少し落ち着いてきたとき、

その日は新生活の諸用で電車で出掛けていました。

 

想像より用事が早く終わり、駅前にジュエリーショップがあり・・・

 

出会いました。

my divorce ring

 

いや、divorce(離婚)ring とか、 離婚指輪って言葉があるのかは知りませんが、

私は周りのひとに言いまくってます!笑

 

 「これ、離婚記念に自分で買ったの~♡」

と笑

 

値段はそんなに高いものではありません。(弁護士費用150万に比べれば・・・)

今度は自分でもっとちゃんと稼げるようになったら、オーダーで作ります!

そのときまでは今の指輪を付けます。

 

元夫のモラ夫に結婚指輪をもらったとき、それは嬉しかった気がするし、

最初の傷ひとつない指輪を傷を付けたり汚すのが怖くて、手を洗ったりお風呂の度に外してたな~

でもそれは、夫への愛だったのかはもうわかりません。

 

 

離婚のイメージを変えたい!

 

私は、離婚は幸せになる為にしました。

実際、離婚が成立したときの喜びは忘れられません。

 

いろいろと大変なことも、子どもに申し訳ない気持ちもあるけれど、

これは少なくとも私と子どもにとっては良い選択だった。そう思って、それを信じて頑張っていきます。

 

 ”元夫とは今も友達のような関係です”

とか言っている芸能人もいますが、それは望んでいません!

 

今時、バツイチくらいで人生変わらない。

人の見る目なんて気にしてらんない。

それで離れていく人がいたらそれまでです。

 

私にとっては離婚は新しい一歩。幸せへの一歩。

よかったと思ってます!

 

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援あって続けられております!ありがとうございます^^

akari

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

 


DV・モラハラランキング

プライバシーポリシー お問い合わせ